写真集のアートディレクション

8月2日に発売される玉さんの写真集
「THE LAST SHOW」のアートディレクションをされた
中島英樹氏が、制作の過程をチラッとブログで語られています。

こちらにチラッと、ご紹介させていただきます。


篠山紀信さん撮影の玉三郎氏の、歌舞伎座の最終までを追った写真集「THE LAST SHOW」。

玉三郎氏の仕上がり観のイメージは、オレレオララ。

普通であれば、記録的に印刷特性の良い紙でハードカバーとなるところが、全く別方向が示された。

玉三郎氏がADといっても差し支えありません。

これも、たくさんのヒヤヒヤした道程はありましたが、

すばらしいところに収まりました。


だそうーーーですよ!

「オレレオララ」とは、
篠山紀信氏の写真集(1971年発行)で文章は、三島由紀夫氏。
かなりアート系というか、トンデル系デザインの写真集のようですが
さて、玉さんのラストショーのイメージは

ハードカバーじゃなさそうですね。
うーん、いろいろ想像しちゃいます。
前衛的なデザインなのでしょうか

玉三郎氏がADといっても差し支えありません。

の一言、思わず笑っちゃいました。
そーでしょーそーでしょー、
玉さんだったら、そうなるでしょー、って。

でも、中島英樹さんは
とってもとってーも優秀なアートディレクターであり
グラフィックデザイナーでもあることは
業界の方なら誰もが知る存在。NYADC賞や東京ADC賞など
バリバリ受賞されていて、写真集や書籍、雑誌、
広告のデザインなどもいろいろと手がけらています。
念のため。。。

中島英樹さんのブログは
http://nkjm-d.sub.jp/blog/

オレレオララの表紙
http://shinoyama.cplaza.ne.jp/salon/index.html

そしてもうひとつ

篠山さんのHPで玉さんの美しい写真を発見!
歌舞伎座閉場式のときの写真ですね。

http://www.shinoyamakishin.jp/top/


花子さんの写真で、この暑さの中
また息を吹き返しました。ひや~

コメントの投稿

非公開コメント

恋の手習い^^

和楽の写真。恋の手習い。^^
玉三郎さんじゃなくちゃダメ!
これだけは譲れないのだ。

きっと

写真集にも、閉場式の「恋の手習い」は
入っているんでしょうね。

印刷する紙やハードカバーじゃないことなど
予算的なことも考えて、そうされたのかな、と。
このご時世ですし、もう1冊50万(までいかなくても)は
ありえない~ですね。1万円以下に抑えたところが偉い!
早くこいこい写真集~♪
プロフィール

桔梗

Author:桔梗
坂東玉三郎さんの 芝居に舞踊に歌唱に舞台演出に 映画監督に朗読に執筆に 歩く姿も潜る姿も後ろ姿も素ッピンも☆☆ すべてに魂を揺さぶられ〜~ 玉さんブラヴォ----ッッッっ!なエブリデイ!

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク