立田の前に、遭遇。

 打ち合わせが終わり、歌舞伎座の前を通ったら
 「今日は舞台稽古のため休場」の立て札が。
 
 玉さんも中でお稽古中なのかな、と思いつつも
 玄関のガラスにおでこをすりつけて覗くわけにもいかず
 そのまま通り過ぎて歩いていました。

 すると、前から歩いてきた男性に
 普通のおじさんとは明らかに違うオーラが。
 とっさに顔を見ると、
 なんと「立田の前」ではありませんか!
 そう秀太郎さんでした。

 「立田の前」は携帯の画面を凝視しながら
 歌舞伎座の方へと歩いていらっしゃいました。

 あ~生きてて良かった「立田の前」。
 何だか帰り道が楽しくなりました。
 
 
 

コメントの投稿

非公開コメント

☆祝☆オープン!

 v-238坂東玉三郎さんブラヴォ------- ッッッっ!の間v-238完成おめでとうございまするv-237

ほんわか居心地の良い、それでいて熱~い情熱に満ちたお部屋ですこと!時に牡丹の如く、時に胡蝶蘭の如し。
こういうお部屋を探していました。いとうれし!
ちょくちょくお邪魔させていただきます。ペットボトル持ち込みますのでお茶はどうぞおかまいなく。

凪さま


さっそくのコメントをばありがとうございます。

玉さんのお話で盛り上がったり、くつろいだり
お楽しみいただけたら、最高です。

ペットボトルのお茶ご持参とのご配慮まで、お優しい!
シャンペンの1本もご用意したい気分です。シュワッ。

ちょくちょく遊びにいらしてくださいね~お待ちしています!

ブラヴォ------- ッッッっ

満開のv-252を愛でつ初日おめでとうございまするe-405v-272

桜に揚巻にシャンパンe-420~なんという豪奢で華麗なる初日!
ご馳走様~e-466

告りまする。実は…
思わず「ブラヴォ------- ッッッっ!」発ッしてしまいました。
処は三茶、アマテラス様に。
指笛と外国語掛け声の中、思わず。。。
お察しくだされe-349

桔梗はんのデビューは秋の赤坂?

初日に乾杯~


凪さま

嵐の後の揚巻様!
今ごろ、まさに開幕中ですね。
早く観たいですv-238

確かに世田谷パブリックシアターでの
アマテラスは外国のお客さまも多かったので
ブラヴォー!デビューには最適だったですね。

私も思わず昨年の八千代座千秋楽では
叫んでおりました。

でもブラヴォー!ではなく
「玉さん、ありがとーーーー!上海も頑張って!」と。
一緒にいた友達に「なんか叫んでるしーーー」と
言われちまいました。

でも、黙っちゃいられない感動!
凪様のお気持ち、よーくわかります。

揚巻

ほんに、今夜は初日かぇ~。^^

うふふふふ、25日に会いに行きます。
歌舞伎座「アマテラス」では、叫ぶというより、手拍子足拍子の全身ブラヴォ~!!でした。(笑)
大向こうも掛けられないので、揚巻は拍手だけで我慢します。
今頃始まったのかしら・・・・早く観たいです。
秀太郎さんに遭遇なんて、ステキ。秀太郎さんも大好きです。
玉三郎さんに遭遇、なんてことは・・・・ありませんね。(^^ヾ

あっ、お茶は持ってきましたからお気遣いなく。

むふふふ、25日ですか~

まるこさま

お楽しみは、これからですね~。
私も、10日過ぎに参ります。
早く来い来い、揚巻デー!

アマテラスは、ほんと全身ブラヴォー!ですよね。
ズンズンズン、、、と胸とおなかに響いてくる太鼓の音に誘われて
美しいアマテラスに身を乗り出して。

大向こう、かけてみたいけど度胸ないです。
誰にも聞こえないように、口の中で小さく「ゃまとゃ、、」と
言ってみるくらいで、ひとり向こう。意味ない~。

お茶のご用意、恐縮です。

ささ、今日は特製の助六寿司を出前とりましたから
奥の間へ、まっぴら入っておくんなまし(なんちって)
プロフィール

桔梗

Author:桔梗
坂東玉三郎さんの 芝居に舞踊に歌唱に舞台演出に 映画監督に朗読に執筆に 歩く姿も潜る姿も後ろ姿も素ッピンも☆☆ すべてに魂を揺さぶられ〜~ 玉さんブラヴォ----ッッッっ!なエブリデイ!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク