秋は、八千代座!万歳。

たったいま、都わすれさんから
ホット&ビッグニュースが届きました。
ありがとうございます!

玉三郎さんが、3年ぶりに、熊本県山鹿市の八千代座で
舞踊公演をされます!

10月29日~11月2日の計5回公演

ですよ。
やったー、やった、やったー!
八千代座は、何年か通ったので、自分としても
かなり愛着があって、八千代座でまた玉三郎さんを観たいな、
あの温泉もまた行きたいな、一文字ぐるぐるも食べたいな、
なんて願っておりましたので、嬉しいです。
「お目見得口上」があるのが、またまた嬉しいです。

西日本新聞より、抜粋させていただきます。

歌舞伎俳優の坂東玉三郎さんが31日、東京都内で取材に応じ、
熊本県山鹿市の八千代座(国重要文化財)で2011年以来3年ぶりの
舞踊公演を行うと発表した。10月29日~11月2日の計5回公演で、

演目は「御目見得(おめみえ)口上」と
地唄舞の「鉤簾(こす)の戸」「葵の上」「鐘ケ岬」。


「久しぶりの八千代座が懐かしい。お客さんと密接した空間で、
じっくり見てほしい」と抱負を語った。

 玉三郎さんは、一時衰退した八千代座の復興を願うファンからの手紙を契機に、
1990年以来毎年のように公演を重ねてきた。「100年以上前、地元の旦那衆が
『みんなが集って楽しむ場所を』と(八千代座を)造った。そこでプロとして心地よく演じ、
喜んでもらうことがうれしい」とほほ笑む。

 八千代座の今後については「改修されて、全国の古い芝居小屋でも
最も使いよい場所になったと思う。私だけでなく、さまざまな人に活用してほしい」と望んだ。

 チケットはSS席1万8千円、S席1万5千円、A席1万2千円。
希望者は9月15日~21日に往復はがきで申し込む。応募多数の場合は抽選。
公演事務局=0968(43)0202。

こちらに記事が。本日の玉さんの笑顔がありますよ。
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/kumamoto/article/104993?utm_source=twitterfeed&utm_medium=twitter
プロフィール

桔梗

Author:桔梗
坂東玉三郎さんの 芝居に舞踊に歌唱に舞台演出に 映画監督に朗読に執筆に 歩く姿も潜る姿も後ろ姿も素ッピンも☆☆ すべてに魂を揺さぶられ〜~ 玉さんブラヴォ----ッッッっ!なエブリデイ!

カレンダー
06 | 2014/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク