よいお年をお迎えくださいませ!

2012年の千穐楽となりました

早いですよね、この間、年越しそばを食べたばかりなのに。
あの時は、父がいたのになあ、と、この年末は、どうにも悲しくて
大掃除の手が止まってしまって、ぐじゅぐじゅしてばかりです。

今年は、歌舞伎座が建て替え期間ならではの
玉三郎さんの貴重な舞台を堪能させていただきました

思い返せば、1月の「妹背山女庭訓」のお三輪ちゃんに始まり、
演出された鼓童の「打男」に「伝説」、「ふるあめりか」のお園さん、
「檀浦兜軍記」の阿古屋に「傾城」、「世界の旅」のコンサート、「瞼の母」に、「女暫」、
「雪」に「鐘ヶ岬」に「いぶき」に、「夜半の鐘」、そして、「日本橋」のお孝さん、と。

本当に盛りだくさんな一年でしたよね!
玉三郎さんの舞台を拝見できたおかげで、気持ちが沈んだ時も
明るい光が差し込んで、希望を持って生きることができました。
生きていて良かったという数々の瞬間を
与えてくださった玉三郎さんに、声をマックスにしてお伝えしたいです。

玉三郎さん、どうもありがとうございました!

そして、こちらのお座敷に来ていただいた皆さんの温かい言葉が
本当に身に沁みた一年でありました。いつも励ましていただき、
心より、感謝いたします。どうもありがとうございました!

来年も、何卒よろしくお願い申し上げる次第でござりまする~
みなさま、よいお年をお迎えください

元旦の日経新聞と、7日発売の「婦人公論」に、
玉三郎さんの記事が掲載されるそうです
あ、その前に、紅白歌合戦ですね

お墓参りに行って、本年を締めました。来年はいいことがありますように。
DSC_0065_convert_20121231171856.jpg
プロフィール

桔梗

Author:桔梗
坂東玉三郎さんの 芝居に舞踊に歌唱に舞台演出に 映画監督に朗読に執筆に 歩く姿も潜る姿も後ろ姿も素ッピンも☆☆ すべてに魂を揺さぶられ〜~ 玉さんブラヴォ----ッッッっ!なエブリデイ!

カレンダー
11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク