十五夜

今夜、お月見をするなら、20時から歌舞伎座で。
「秋の色種」のお月様が、とってもいいのです。

細い三日月なのですが、月が細いほど、
私は、満月の時より、満月を感じます。
色気のある形、ぞくぞくするライン。
影になって浮かぶ月の輪郭がドラマティックで
玉三郎さんの踊りの一瞬、一瞬にも、
そんな細い三日月と同じように、
目には見えていない部分の、物語を感じます。

いつも眺めているこの月を、
大伴家持も、眺めて歌を詠んでいたんだな、と思うと
何だかロマンを感じます。

振りさけて三日月見れば一目見し
人の眉引き思ほゆるかも

三日月を見ると一目で恋に落ちた女性の
美しい眉が思い出される、と詠んでいる歌
三日月は眉月という名前でも呼ばれていますね。

私は、玉三郎さんの「イノセントブルー」を見過ぎて、
画面の中の玉三郎さんの眉がイワシに見えた日がありました。
すみません、お月様とはまったく関係ないですね。

もうひとつ、こんな歌も。

秋の花、種(くさぐさ)にあれど、色ごとに、
見し明らむる、今日の貴さ

秋の花には色々な花がありますが、
それらの花をひとつひとつご覧になって愛でられる
今日は貴き日です。

まさに「秋の色種」ですね。日本人の情緒。
月もいいけど、花々もいいけど、玉三郎さん!
大伴家持が、玉三郎さんをご覧になったら、
どんな歌を詠まれるのでしょう。

yjimageYR9O2Y3T.jpg



紅葉で高揚。で、効用。

ニューヨークに住んでいる友達から、写真が送られてきました。
セントラルパークも、いま紅葉の真っ最中だそうです。

2DSC_0350_convert_20161121221139.jpg

それにしても、ファンキーな紅葉ですなぁ。
木の色づきかたにも、お国柄があるのですね。
トランプさんのネクタイより、澄んだ色かな。あはは。

彼女のママは東京に住んでいて仲良しなので、昨夜、一緒にカラオケをしました。
ママはシャンソン専門で、その歌声が素晴らしいのです。
「愛の讃歌」、「夢の中に君がいる」、「ろくでなし」、「ラストダンスは私と」など
艶のある声で、優しく、囁くように歌って歌手みたい。
よし、私も、頑張って歌おう!と、「明日は、月の上で」に初めて挑戦しました。
高い声が悲鳴のようになってしまって(笑)、歌い終わったら
お店の方が「うん、これはね、難しいの、うん、大丈夫よ」と慰めてくれました。
そこまでひどいと思ってなかったんですけどね。うん。(笑)。

画面には本当の越路吹雪さんのリサイタルの映像が映し出されました。
歌う姿がとてもチャーミング、見入ってしまいました。素敵ですね。
私も「愛の讃歌」がちゃんと歌えるようになりたいなぁ、無理だよなぁ。(遠い目)。

何年ぶりかのカラオケで、意気高揚。
細胞がフレッシュになるような効用がありました。
(座布団はいりません)
一人で練習してから、またママとカラオケ行こうっと。




リリスさん激写十六夜!

昨夜のスーパー十六夜は、キレイに拝めましたでしょうか。
場所によって、十六夜~いろいろ~♪(唄:島倉千代子)ですよね。

今朝、リリスさんがスーパークリアな十六夜の写真を送ってくださいました。
えええっ?とびっくり。天体望遠鏡カメラみたいなのをお持ちなのですか?

と尋ねたら~ベンベン

「デジタル一眼レフにズームレンズをつけて激写したのよ~ベンベン」

とのお答えでした。聞くところによると「月撮影用の数値」とやらがあるそうで、
やっぱりリリスさんだわぁ!マニアックだわぁ~ベンベン

ズームレンズが重たくて手がぷるぷる震えて大変だったそうです。
撮影中のリリスさんを想像するとニンマリしちゃいます。
お月様に、「ハイ、チーズ」って言ったのかな。言ってないよね。

それにしても、美しい!幻想的なお月様。
こんなに地球に接近してたのですね。
お月様と一緒に飲みたかったわぁ。

DSC03537_convert_20161116160300.jpg

今夜は、このショットを眺めつつ、グビグビ。

玉三郎さんの「明日、月の上で」を、聞きたいなぁ。
聞きたいよォーウォオオオオ――――――――ンッ

普通のムーンに向かって吠えてみます。



スーパー十六夜

今日の夕陽が最高に美しくて
思わずパシャパシャパシャ

DSC_0010_convert_20161115214808.jpg

昨夜は雲に隠れたスーパームーンが
今夜は、スーパー十六夜となって
地球を照らしてくれそうですね。

楽しみだなぁ。月見酒🍶

今日は、たのしい~♪

3月3日は、金魚の日だそうです。

なんでも江戸時代(後期)は、お雛様の雛壇に
「金魚」を飾る風習があったそうで、それに因んで、
「日本鑑賞魚振興会」が制定したのだそうです。 ちょっと強引。
さぞかし、金魚も喜んでいることでしょう。

私は、お祭りの金魚すくいが好きで、出目金ばっかりすくって(成人後)
テキ屋のおじさんに怒られたことがあります。こわくて目が飛び出ました。

 トリオ・ザ・金魚。   

20160227+018_convert_20160303154143.jpg

そして今夜は、お雛さまに乾杯
もう、ごちそうは、用意しました。

20160227+030_convert_20160303101416.jpg

お膳の上には、何をのせようかな。金魚のっけちゃったりして。

20160227+008_convert_20160303102111500.jpg

写真は、すべて白柳花子さんの作品です。
プロフィール

桔梗

Author:桔梗
坂東玉三郎さんの 芝居に舞踊に歌唱に舞台演出に 映画監督に朗読に執筆に 歩く姿も潜る姿も後ろ姿も素ッピンも☆☆ すべてに魂を揺さぶられ〜~ 玉さんブラヴォ----ッッッっ!なエブリデイ!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク