朝日新聞に、ドッカーン!

朝一番、まるこさんからメールが届きました。

「今朝の朝日新聞に、玉三郎さんがドッカーン!」

ほぇ~、ドッカーンとは、なんだろ。

ザバザバザバ(新聞をめくる音)
指が震えてなかなかめくれません。なんて嘘。
指が乾燥してなかなかめくれません。。

あったあったー!新聞全15段にお着物玉さん。

「肺炎、気をつけたいですね。あなたも、わたしも」

まっすぐ前を見つめて、目が微笑んでいる、玉三郎さん。
前髪、ちょっと短めで可愛い~(人間国宝に向かって何を言う~)

「はい、肺炎、気をつけます」
大きな写真を見つめて、答えました。

そうそう、14日発売の「婦人公論」にも、玉三郎さんの記事が掲載されるようです。
「幽玄」についての取材でしょうかね。

玉三郎さんは、もうイタリアに出発されたでしょうか。
イタリアの春。なんていい響きなんでしょうか。

ローマの今日のお天気を調べてみたら
快晴。気温11.2℃ 風速4m/s  湿度86%
今日はちょっと寒そうですが
でも5日は13℃、6日は15℃、7日と8日は17℃、
9日と10日は18℃と、日に日に、春が訪れる感じですかね。

ヴェネチアは、どうなんでしょう。と調べてみたら。
快晴。気温7.7℃ 風速4m/s  湿度97%
今日は気温は低め。けっこう湿度が高いですね。
でも明日明後日は15℃です。
イタリアにも「サンカーンシオーン」があるのかな。

玉三郎さんの写真集「冬の旅」を眺めながら
玉三郎さんの「春の旅」に思いを馳せましょう。

15720_convert_20170304102630.jpg

やっと見られました!

玉三郎さんがご出演の「肺炎予防」のコマーシャルを、
やっと、拝見することができました。

テレビを見ている時に、ちょうどいいタイミングで見られず
今日、お昼の時間帯に録画予約をして出かけたのです。
帰って見てみたら、なんと、玉三郎さんのCFが5回分収納されていました。
わあぁぁぁ!うれしい。一気に、連続して見ることができました。
「肺炎予防」キャンペーン月間でCF集中投下なのですね。
編集して、30秒×5回分=2分半、繰り返し眺めています(笑)。

玉三郎さんの台詞に「一日一日を大切に生きる」とありました。
きっと、このコマーシャルで玉三郎さんにオファーされた方は、
「今日明日を一生懸命やっていれば5年後もちゃんとしている」、という
玉三郎さんの指針をご存知なんだろうな、と思いました。

玉三郎さんが語りかける時の「みなさん、気をつけていますかぁ?」の
最後の「かぁ?」が、とても優しくて、いいなぁと思いました。
先生みたいな「いますか?」ではなくて、いろいろ大変ですよね、あなたも大丈夫?の
「いますかぁ?」で、小さい「ぁ」に心配の気持ちが入っていて、
素直に肺炎検査に行こう!と思えました。あはは。行っちゃおうかな。

あと、羽織りの色合いと、肺炎検査の文字の色が合わせてあって
玉三郎さんが編集したのかな、なーんて。きっとデザインされた方が
色合いを揃えられたのですね。おしゃれです。

肺炎検査締切の3月31日といえば、東京国立近代美術館で玉三郎さんと
十五代 樂吉左衞門 さんの対談がある日でもありますね。
対談には100名ほど参加できるとのことで応募したのですが見事に落選。
楽さんだから楽勝、ではありませんでした。残念。行きたかったなぁ。
参加される方はぜひぜひレポをお願いいたします!
でも、「茶碗の中の宇宙展」には参ります。

杏の花が、もうすぐ満開。今年も見られて感謝です。

DSC_0423_convert_20170305084710.jpg

「幽玄」ポスター!

今日は、文京シビックホールへ、
鼓童ワンアースツアー「螺旋」を観に、聞きに行って参りました。

サントリーホールの夏以来の鼓童ライブに、大興奮。
2階から観た「螺旋」が、素晴らしくて、またまた鳥肌が立ちました。
演奏も、ビジュアルも、凄すぎます。

今日、発売されたCD「カデン」もゲットいたしました。ヤッタ!

ロビーでは、「幽玄」のチケットが販売されており
素敵なポスターが飾ってありましたよ。

玉三郎さん、発光てしいますね。こちらは羽衣ですね。
花子さんも、そして、大好きな獅子にもお目にかかれるなんて!
どんな構成になるのでしょうか、とても楽しみです。

DSC_0202_convert_20161221225514.jpg

裏に、ご注目。

博多座「坂東玉三郎舞踊公演」のフライヤー、
「杵勝三伝の内 船辨慶」の写真が、凝っています。

表が、艶やかな静御前で、裏が、白黒の平知盛の霊。
裏に凝るって、お洒落~!です。

玉三郎さんの知盛の霊の声は今も、はっきり耳に残っています。
低く、微かに震える、小さな地響きのような声。
しびれました。あの声を、また聞けるのですね。

不気味だけど、悲しそうなお顔。
蛇の時も、蜘蛛の時も、鬼の時も、怖いお顔ですが
袖からスッと出ている手が、あまりに美しい。
玉三郎さんの変化ものを観る時の楽しみのひとつです。

あんまり素敵な裏面なので、ポスターみたいにドッカーンと載せちゃいます。
博多座の販促物は、洒落てます。

o0701096013449748363.jpg

見附で、みーつけた!

今日、赤坂見附駅で、みつけましたよ。
あったーっ!て、思わず激写しちゃいました。
毎日、駅構内でお会いできるのは、嬉しいですなぁ。あははは。

2015090117160001 (1)

ポスターをよく見ると、「伽羅先代萩」に「めいぼく」だけルビがふられています。
「きゃら」では、ないですね。「せんだいはぎ」は、さすがに読めないとイカンのでしょうか。

4枚の連貼りで、一番右に「競伊勢物語」のキッチーがいるのですが
カメラに納まりきれず失礼いたします。

☆予習コーナー☆

国立劇場のサイトに「伽羅先代萩」の解説が掲載されています。
http://www2.ntj.jac.go.jp/unesco/kabuki/jp/5/5_04_34.html

「歌舞伎見物のお供」さんの解説が、とてもわかりやすいです。
http://blog.goo.ne.jp/yokikotokiku/e/a40f42bfd40d0b5d451fc884520630e8
プロフィール

桔梗

Author:桔梗
坂東玉三郎さんの 芝居に舞踊に歌唱に舞台演出に 映画監督に朗読に執筆に 歩く姿も潜る姿も後ろ姿も素ッピンも☆☆ すべてに魂を揺さぶられ〜~ 玉さんブラヴォ----ッッッっ!なエブリデイ!

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク